膝関節が引っかかって動けなくなる人に > 膝関節が激痛で動かせない > あっさりと退院

スポンサードリンク

膝関節痛 半月板損傷 ロッキング

膝関節が激痛で動かせない

あっさりと退院

翌 朝起きると顔ふきのおしぼりがおいてありました。
手術着からジャージに着替えました。

朝の8時前 念願の朝食がぁ・・・・・。

うすいトースト二枚。
歩けないので看護師さんにトースターでカリカリに焼いてもらいました。

抗生物質の点滴を1日に何度か。
松葉杖を借りてうろちょろし始めました。

まだ加重をかけていません。
土曜日だったのでリハビリがありません。
暇でした。

足を曲げ伸ばしする機械をするはずだったのですが
ありませんでした。

翌日曜日もなんにもなし。
屋上あがって携帯であっちこっちにでんわ。
この日も抗生物質の点滴。
夕方に最後の点滴が終わって
三日間刺さりっぱなしの針をはずしてもらいました。

こうなるとどんどん元気になってきて
半分くらい加重をかけて松葉杖。

看護師さんもほとんどかまってくれずほったらかし。

月曜日になるとリハビリが始まりました。
関節はまだパンパンにはっているのに
曲げられてギブアップ。
筋トレに歩行練習。

月曜日はえらい先生の巡回があるとか。
そのときに担当の先生に 痛くないから
明日退院できないかときいたら
あっけなくいいよとのことで退院が決まった。
この日には松葉杖を返してびっこ引きながら
あるいていました。

その日の夕方 初めて消毒をしてくれました。
手術後はシートが貼ってあって
包帯がまいてあっただけ。
そんなもんなんですねぇ。

翌朝 早めにリハビリがありました。
そして10時に会計して
退院となりました。
6日間の入院でした。

このとき後悔したのはリハビリのことでした。
痛くないので退院させてもらいましたが
リハビリのことを考えていませんでした。
もう数日いれば良かったと思いました。


<<半月板手術が終わって。 | 膝関節が引っかかって動けなくなる人にトップへ | 退院後>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。