膝関節が引っかかって動けなくなる人に > 膝関節が激痛で動かせない > 半月板損傷治ったと思ったのだけれども

スポンサードリンク

膝関節痛 半月板損傷 ロッキング

膝関節が激痛で動かせない

半月板損傷治ったと思ったのだけれども

昨年の11月の終わり
半月板を縫合してもらう手術を受けました。
もう治ったとおもっていました。

今年の4月14日
あさバイクの通勤途中で交通事故に会い
足の親指の骨折の固定手術をうけました。
その後約2ヶ月間ギプス固定をしました。

ギプス固定を外したあとは正座ができなくなっていました。
胡座はできるのですが正座はできない。

仕事は胡座で行っていました。

そして8月30日の朝
座っていて立ち上がろうとしたとき

まさかっ!!!!!!!

あのいや〜な感触
膝のロッキングがおこりました。

やばいっ。と思いながらフリーズしてしまいました。
1ミリでも動かすと痛い。
しかしゆっくりゆっくりとのばして
外れるのを待つしかありません。

このときは10分くらいてボコッと外れました。

「治ったはずなのに」

これで前回の手術と回復にかかった5ヶ月間が元の木阿弥。

でもなんでかたまたままぐれやと思って怖がりなからも
普通に生活をしていたのですが
再び9月17日にもう一度ひっかかってしまいました。

このときは動作の途中でひっかって 反射的に足を伸ばしたので
その瞬間外れましたが かなり深く挟まってバキッと外れたので
かなり痛みました。

もう間違いがないので 膝の担当の先生の予約を取りました。
しかし先生のスケジュールが忙しくて一月以上先の予約しか
ありませんでした。

それから1ヶ月以上左足を曲げないで仕事をして腰が痛かったです。

<<退院後 | 膝関節が引っかかって動けなくなる人にトップへ | 半月板損傷 再診>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。