膝関節が引っかかって動けなくなる人に > 膝関節が激痛で動かせない > 半月板損傷 再診

スポンサードリンク

膝関節痛 半月板損傷 ロッキング

膝関節が激痛で動かせない

半月板損傷 再診

1ヶ月待ちで半月板損傷の再診をうけました。

先生はマクマレーテストという半月板の徒手検査
をします。

以前の手術前は膝を伸ばすたびにコツコツと音がしたそうですが
今回は引っかかる音がしません。

やられてるこっちとしては伸ばすたびに気持ち悪い感触が。

音が鳴らないので先生も渋々です。
では またMRI撮影をしましょうと言うことで

空いている近くの病院まで行きMRI撮影をしてきました。
ちなみに料金約6000円くらい。

この日は撮影までで診断は 一週間後。
1ヶ月待ってまた一週間(T_T)

一週間後 撮影フィルムを持って診察へ。(仕事休まにゃならん)

半月板はほぼ綺麗な状態で維持されているので
正常な位置にあればフィルムに写っていても
異常はみつけられません。

膝をたたんで伸ばすとき 何らかの作用で関節に挟まるだけで
何でもないときは痛くも何ともないのです。

現実に二度引っかかったため そのばで再手術を決めました。
約2週間後です。

先生はやはり渋々でした。

そのまま手術のための検査をします。

レントゲンをとり検尿をして採血。
そして心電図をとって終わり。

昨年から3度目の検査。
これだけで5000円くらいかかります。

帰りはお金がもったいないので歩いて帰りました。
途中の讃岐うどん屋が目当てですが
タクシーで帰るとワンメーター超えます。


<<半月板損傷治ったと思ったのだけれども | 膝関節が引っかかって動けなくなる人にトップへ | 再手術のための入院>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック

この記事へのトラックバックURL

※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。